はまろぐ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【Barbour】バブアービデイルを2回洗濯してみた【オイル抜き】


現代人には維持が大変なバブアーを洗濯してみました。

オイル抜きってやつです。

hamalog.hateblo.jp

ついに洗濯しちゃいました。とにかく言いたいのがオイル抜くのすごい大変!港湾労働者や戦争で使用されて、☆3つとるだけの実力あります。

 

 

洗うきっかけ

ベチョベチョで使いづらかったからっと言いたいですが違います。クローゼットの肥しになっていたのを、1年ぶりに発掘したらカビが生えていたからです。臭いが強烈で、拭いても取れないので色々調べた結果洗濯することにしました。

オイルの劣化によって酸化していき、カビが生える絶好の繁殖条件になります。購入を検討してる人や、クローゼットで眠らせてる人は注意してくださいね。某セレクトショップで買ったんですが、一言も教えてくれませんでしたよ。メンテナンスは面倒なので、事前に知っていれば買ってないです。今さら言っても、遅いけどね。
 

画像がないけど、ザ・カビって感じでした

 

洗濯までの経緯

 近所のクリーニング屋に出すことも考えましたが、品質表示が「クリーニング不可」のため基本断られる。専門店でクリーニングできるものの、料金が高い!納期が長い!(ラヴァレックスで、料金12000円~ 納期目安は3か月。ちなみにパーツ交換もやってる)
 

f:id:hamalogchan:20160109111839j:plain

 よくわからないけど×ばっか
 

製品自体も高いし、メンテナンスにもこんなお金がかかるとは。
高いものは情報取集しっかりしないとダメだね、あほくさい。
ということで、クリーニングに出すことは諦める。

 

さらに調べてみると、自分で洗濯をしてオイル抜きをしている人がけっこー多いことが判明。決行することに!

 

オイル抜きのメリット

バス・電車に着用したまま乗れる

この理由なんなの?って思うかもしれません。

公式サイト転載してます。

簡単にいうと、使い勝手が悪い。 

お取り扱い上の注意
防水オイルによる処理を施してあるという商品の特性上、ご使用方法によっては他のものに防水オイルが移染する可能性がございますので下記にご留意下さい。

 

・電車や自動車などの乗り物に乗る場合は着用をお避け下さい。移染を避ける為、オイルドクロス面が別の素材に触れないように、ジャケットを裏返して丸めておかれることをお勧めします。

 

・シートや椅子に長時間放置すると移染する可能性があります。同様に、オイルドクロス面が別の素材に触れないように、ジャケットを裏返して丸めておかれることをお勧めします。

 

・長時間着用しているとパンツやスカートに移染する可能性があります。 保管においては、クローゼットのなかで他の衣料に直接密着する状態を避け、通気性のよい布にかぶせて保管ください。

 

バブアー公式サイトより

  

ベタベタするっていうストレスから解放される

言わずもがな、オイルのベタつきが軽減

臭いがなくなる

オイルの臭いも、カビの臭いも消える

汚れが落ちる

気持ちよく着れる。オイルが落ちていくのをみるのが楽しい

 

オイル抜きのデメリット

色が抜ける

色が褪せて、高級感というか都会感がなくなる。

抜け感もいいけど、やっぱり個人的には微妙。

防水性、耐久性が落ちる

オイルが抜けるので落ちます。

保証がきかなくなる

自己責任です。

 

洗濯してみた①

 カビ生えてる、臭い、使いづらい、金かけたくない、の4拍子がそろったんで迷わず洗濯を決行。専門店に出さないと保証を一切受けられないので気を付けてください。僕は、面倒だし、オイルを入れるつもりもないんで適当に洗濯しちゃいました。
 

用意するもの

  • オイルドジャケット
  • バケツやたらい
  • 洗剤
  • ブラシ 

洗剤は油汚れに強いと噂のワーカーズを使用。

これでバブアーを洗う人が多かったのが決めて。

 

手順

1.熱めのお湯に洗剤を入れて、ジャケットをいれる。

f:id:hamalogchan:20160109115043j:plain

バケツに半分くらいシャワーで40度のお湯を入れて、ヤカンで沸騰したお湯もバケツに入れる。熱めのお湯で、オイルを落ちやすくする。洗剤は洗濯回数を考慮して適当にドバっと使いました。

 

1度目はオイルを浮かすために30分程つけ置きしました。
2度目以降は、めんどくさいんで、すぐにモミ洗い。

 

2.モミ洗いする。

ひたすらモミ洗い。汚れとオイルを落とします。これめっちゃ疲れる。

水がクリアになるまで、つけ置きとモミ洗いを繰り返す

ちなみに僕は3回繰り返した

f:id:hamalogchan:20160109115152j:plain

1回目…めっちゃ汚い

f:id:hamalogchan:20160109115837j:plain

2回目…褐色がなくなり、綺麗になってきた感

f:id:hamalogchan:20160109115959j:plain

3回目…あまり変わらない。生で見るともっとクリアです
 

3.襟のコーデュロイをブラッシングで落とす。

ちなみにブラシが見当たらなかったんで、スポンジで対応しました

 

4.洗濯機ですすぎをして脱水する

モミ洗いした水があまり汚れなくなったら洗濯機に入れます。
すすぎ2回、脱水8分でやりました。

(オイルがある程度おちていないと洗濯機が壊れるらしいので気を付けよう) 

 

5.陰干しする

 

https://www.instagram.com/p/BAZm5GBiNmk/

乾くまで干しましょう。

 ハンドウォームポケットは外へ。
 

ビフォーアフター

洗濯前

f:id:hamalogchan:20160109130551j:plain

 洗濯後

f:id:hamalogchan:20160109130930j:plain

 

  • 着丈72CM→69CM(-3CM)
  • 裾幅58CM→57CM(-1CM)
  • 裄丈73CM→71CM(-2CM)

 

モミ洗いだけだと、オイルの艶感がなくなる程度で色はあまり落ちない。カビ臭さもなくなったんで満足。 あと、縮んだおかげで裾が膨らまずに着やすくなった。けど、ベタつきはまだある。
 

洗ってみた②

洗濯時の水が黒くなく、オイルも落ちてきた感じがしました。色落ちも全く気にならないレベルで満足してたんですが、まだベトベトする。1度洗えば、2度目の抵抗感は無いため、早速ブラシを購入して再洗濯。

 

前回の工程に沿って

  1. 熱いお湯に30分ほどつけ置き
  2. 揉む
  3. ブラシで擦る
  4. 洗濯機ですすぎをして脱水する
  5. 陰干し

今回は1~3を2回やりました

 

f:id:hamalogchan:20160109120928j:plain

ひたすら擦り洗いましょう。特に、見返し・ハンドウォームポケット口・ボタン・ファスナーがベタベタするので入念なゴシゴシを勧めます。

 

洗い上がり

 f:id:hamalogchan:20160109131332j:plain

 擦り洗いをすると、さすがに色が落ちる

 f:id:hamalogchan:20160109132110j:plain

 色の落ち方にムラがある。けど、味があるっていう最強の言葉で解決(笑)

  • 着丈69CM→68CM(-1CM) 

 

f:id:hamalogchan:20160111220927j:plain

擦り洗いをすると、すごく色が落ちました。光の加減とかもあるけど、洗濯前と、モミ洗いのみと比べると差が歴然。ベタつきも軽減。

 

まとめ

実は今回、洗濯自体が初めてでした。洗剤の量も、どのくらいもめばいいのかも分からないんで、すごく適当です。洗濯機が普及される前に洗濯してた人は大変だなー。なんて、のんきに思いながら洗濯してました。

 

オイル抜きやってみてわかったけど、英国品質舐めてた。オイル完全に抜くの考えると気が遠くなる。そう考ると、使ってるときは分からなかったけど、耐久性とか防水性あったんだなと思う。

洗濯考えてる人はやってみるといいと思います。臭いとか、ベタつきが理由で着てないなら是非洗ってみてください。僕は満足できました!もちろん自己責任お願いします!!