はまろぐ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4万冊の漫画読み放題!『立川まんがぱーく』が最高過ぎた!

更新日:2017/4/18

f:id:hamalogchan:20170418114844j:plain

どうも、無職で漫画好きのしゅうへです。

 

東京都立川市にある『まんがぱーく』ってご存知ですか?

 

僕も最近まで知らなかったんですが、立川市が運営している大人も子供も楽しめるカジュアルな図書館です。

 

『ネイバーズ立川』というソーシャルアパートメントに遊びにいくついでに、まんがぱーくで漫画を読み漁ってきたんですが低価格で1日漫画を読んで過ごせる最高の空間でした!

 

 

入館までの流れ

立川駅から約10分の位置にある『まんがぱーく』は立川市子ども未来センターに入っています。

f:id:hamalogchan:20170410215958j:plain

 

建物内に入り2階に上ったすぐにあります。

f:id:hamalogchan:20170418114909j:plain

 

大人¥400・子ども¥200で入場できて一日中漫画を楽しめる空間です!

f:id:hamalogchan:20170410220120j:plain

 

入り口の電光掲示板で在館者数を知ることが出来ます。日曜日のお昼に行ったら300人近く人がいて大混雑でした!

f:id:hamalogchan:20170410220236j:plain

 

靴を入れるロッカーの鍵が入場ゲートのキーになっています。ここで入場料金を投入。

f:id:hamalogchan:20170410220441j:plain

 

ロッカーキーを入場口にかざすと入場できます。

f:id:hamalogchan:20170418114942j:plain

 

古い民家をイメージした内装で床は畳敷きの和を感じさせるデザイン。 漫画喫茶のように暗く閉鎖された環境ではなく、自然光がガンガン入ってくるので健康的に読書を楽しめます。

f:id:hamalogchan:20170418115236j:plain

 

漫画が陳列されたエリアには、座布団のひかれた木製のベンチがあるので気になった本を試し読みするのにもピッタリ。

f:id:hamalogchan:20170418115316j:plain

 

遊に心をくすぐる階段のような読書スペースや

f:id:hamalogchan:20170418115254j:plain

 

積み木を積み上げたようなブロックを積み上げた読書スペース。

f:id:hamalogchan:20170418115346j:plain

 

カフェスペースも併設。小腹がすいた時にご飯を食べたり、コーヒーを飲むことも出来ます。

f:id:hamalogchan:20170418124515j:plain

 

テラスへの行き来も自由で、外で読書をすることも出来ます。

f:id:hamalogchan:20170411165426j:plain

 

手荷物を預けられる無料のロッカーも設置されています。

f:id:hamalogchan:20170418131048j:plain

 

良かったところ

4万冊以上の豊富なラインナップ

みんな大好きなワンピース

f:id:hamalogchan:20170410222433j:plain

 

しゅうへが大好きな喧嘩商売

f:id:hamalogchan:20170410222524j:plain

 

しゅうへが大好きな高橋留美子作品!特に『らんま1/2』が大好きで、キッズステーションで放送したアニメ全話はVHSで録画した。

f:id:hamalogchan:20170410222546j:plain

 

とにかく熱い!『うしおととら』や『からくりサーカスの』の藤田和日郎作品や

f:id:hamalogchan:20170410222608j:plain

 

『僕達がやりました』や『JOJOシリーズ』も揃えています。

f:id:hamalogchan:20170410222457j:plain

 

 もちろん名作ぞろいの手塚治虫作品もあります。

 

名作から話題作まで取り揃えられらており、いくら時間があっても足りません!『ふたりえっち』などいかにもアダルトな内容の本は取り揃えていないので注意!

 

秘密基地のような読書スペース

とにかく読書スペースが特徴的!

 

秘密基地のようなブロックの中には小さな机が設置されています。小じんまりとした狭いスペースで読書をすることが出来ます。

f:id:hamalogchan:20170411181759j:plain

  

個性的な読書スペースは写真を撮るのにもピッタリ!

f:id:hamalogchan:20170418115844j:plain

 

それっぽいキザな写真を撮ることも出来ますw

f:id:hamalogchan:20170418115901j:plain

 

雑誌や絵本も揃えてる 

漫画だけではなく新聞や週刊誌も揃えています。週刊の連載を読み忘れたときにもオススメ!

f:id:hamalogchan:20170418122017j:plain

 

また単価の高い絵本も沢山揃えているので、小さな子どもも楽しむ事ができます。 

f:id:hamalogchan:20170418121949j:plain

 

カフェ併設

まんがぱーく内のカフェでは、ハヤシライス・ラーメン・チャーハン・焼きそばなど¥300以内で食事も出来ます!

f:id:hamalogchan:20170411211643j:plain

券売機横にある、生搾りオレンジジュース(¥250)も美味しそう!

 

ハヤシビーフ(¥280)が美味しかった!

f:id:hamalogchan:20170418125433j:plain

 

カフェをしながら読書をすることも出来ます。

f:id:hamalogchan:20170418125635j:plain

 

※まんがぱーくに入場しなくてもカフェを利用することは出来ますが、入場するとメニューが値引きされるので安く利用することが出来ます。

 

1日遊べる圧倒的な安さ

圧倒的な安さで漫画漬けの1日を過ごすことが出来ます。

 

【入場料金】大人(15歳以上)¥400、子ども(小・中学生)¥200、幼児は無料

【営業時間】平日は10:00~19:00で、土日祝は10:00~20:00

 

¥1,000を握りしめて朝から行けば、入場料と昼食を取ってコーヒーを飲んでもお釣りがきちゃいます!!

 

平日限定入館パスポート

平日にしか利用できないパスポートも用意されています。たった¥2,000で3ヶ月間使い続けることができる安くてお得なパスポートです。

 

悪かったところ

休日は激混み 

休日は館内中がごった返しており、椅子やアスレチックみたいな読書スペースが全部埋まっています。なので、みんな床に座ったりゴロ寝しながら漫画を読んでいました。

 

日曜日の昼間の風景

f:id:hamalogchan:20170411165213j:plain

 

f:id:hamalogchan:20170411165232j:plain

 

f:id:hamalogchan:20170411165302j:plain

 

オープンと同時に入館して場所取りをしないと、しっかりとしたスペースで読書をするのは難しいです。

 

漫画が探しにくい

漫画の置き方が漫画喫茶のように出版社順じゃないので探しにくい。 

 

作者名が「あいうえお順」で並んでいたり、ビジネスや日本の歴史カテゴリーの場所に置いてあったりと探すのに苦労します。

f:id:hamalogchan:20170418115129j:plain

 

歴史コーナーには、歴史を題材とした漫画が取り揃えられていました。

f:id:hamalogchan:20170418115147j:plain

 

同じような種類の漫画を読みたい時には、新しい漫画との出会いがあっていいかもしれません。

 

蔵書検索も出来るので、どうしても見つからないときはサクッと探し出せます。置いていない本のリクエストも出来ちゃいます。

f:id:hamalogchan:20170418115202j:plain

 

まとめ

『まんがぱーく』は漫画が大好きな人や、色んな漫画を読んで1日楽しみたいって人には打って付け。

 

まんがぱーくから徒歩30秒の位置には、ネイバーズ立川というシェアハウスがあるので、シェアハウスに入居したいマンガ好きにもおすすめの施設です!

 

▼関連記事はコチラ

ネイバーズ立川の現入居者に聞いた!住み心地や評判 - はまろぐ

ネイバーズ立川の現入居者に聞いた!住み心地や評判

f:id:hamalogchan:20170410161152j:plain

 

どうも、ソーシャルアパートメントに住んでいるしゅうへです。

f:id:hamalogchan:20170410160523j:plain

今回は、グローバルエージェンツが運営するネイバーズ立川に遊びに行ってきたので、現住居者の方たちに色々とお話を聞いてきました!

 

 

ネイバーズ立川とは

f:id:hamalogchan:20170417212801j:plain

西東京で一番栄えている立川駅にあります。駅周辺には、ルミネ・伊勢丹・IKEA・ららぽーとなどがあるため買い物にも便利。

 

国営昭和記念公園や映画館、まんがぱーくもあるため、休日にわざわざ新宿や渋谷などに行かなくても1日楽しむことが出来る街です!

 

ネイバーズ立川は、ソーシャルアパートメントと名称こそ違いますが、同じ住居スタイルの物件です。最大で72世帯が入居可能な、7階建ての鉄器コンクリート造。元は『ALSOK綜合警備保障』で社員寮をリノベーションしています。

 

一階には、表参道で大人気の『カフェとエスプレッソと』とコラボレーションした店舗が併設されています。もちろん”全国のおいしいパン10選”に選ばれた『ムー』を食べることも出来ます!

 

▼関連記事はコチラ

【徹底比較】ソーシャルアパートメントとシェアハウスの違い12選! - はまろぐ

 

ネイバーズ立川の設備

先ずは設備から紹介していきます。

 

駅から徒歩10分圏内の場所に位置しています。駅から出たら平地の一本道なのでアクセスは抜群。

f:id:hamalogchan:20170410104234j:plain

 

広々としたラウンジがあり大画面のテレビで映画を見たりゲームをすることも可能。ラウンジのカウンターとキッチンが対面形式になっているため、料理をしている人とも会話が楽しめる作りになっています。

f:id:hamalogchan:20170410104308j:plain

  

ワーキングルームは、カウンター席と衝立に仕切られた商談スペースが2部屋あり、座席数は合計10席。

f:id:hamalogchan:20170410104341j:plain

 

屋上にはテラスがありいつでも利用出来ます。テーブルと椅子が置いてあるため、住民でよく会話をしに行ったり、夏にはみんなでBBQをするみたいです!楽しそう!

f:id:hamalogchan:20170410104533j:plain

 

部屋は8畳程の大きさ。真っ白な壁紙に、ナチュラルな印象のメープル色のフローリングで清潔感があります。

f:id:hamalogchan:20170410104555j:plain

 

クローゼット付きなので収納も便利(中は見せてくれませんでしたw)。建物内は土足で移動できるため、部屋の玄関部分に靴を置く人が多いみたいです。

f:id:hamalogchan:20170410104625j:plain

 

併設されたカフェは多くの人が利用し人気があります。朝ごはんに利用したり、仕事終わりなど夕食を作るのが面倒な時に利用する人が多いとのこと。

f:id:hamalogchan:20170418195326j:plain

 

▼関連記事はコチラ

【ネイバーズ立川】『パンとエスプレッソと』ムーのフレンチトーストが絶品!【ネイバーズブランチ】 - はまろぐ

 

ネイバーズ立川の雰囲気

f:id:hamalogchan:20170410110419j:plain

アパート内は、ホテルを思わせるようなお洒落なデザイン。ラウンジ・ワーキングルーム・廊下などの共用スペースは、綺麗で清潔に維持されていました。

 

ネイバーズ立川の住人

f:id:hamalogchan:20170410115241j:plain

落ち着いた雰囲気の住人が多く、住み心地が良さそうでした!

 

年齢層は18歳〜40代後半くらいで、20代後半〜30代前半の人が多くいます。男女比は半々くらいです。夫婦で住んでいる人や外国人も数名住んでいるとのこと。

 

職業は営業職や事務職の会社員以外にも、システムエンジニア、プロのミュージシャン、教師、フリーランス、学生などなど。

 

ネイバーズ立川での恋愛

アパート内での恋愛もよくあるらしい!何組もカップルが誕生しているみたいで、シェアハウス婚に至ったカップルもいるそうです。

 

ちなみに今回話を伺った平愛梨似の美人も、アパート内で出会い付き合っているそうです。なんとも夢がある! 

 

ネイバーズ立川の良かったところ

特に良かった特徴がコレ!

アパート内が土足

玄関に靴箱がなく自分の部屋まで土足で一気に向かうことが出来ます。他のソーシャルアパートメントに遊びに行くと、来客用のスリッパが足らず「スリッパ持参」ってこともあるので新鮮でした。

 

入り口が2つあり、ラウンジにある扉から出入りすることも可能。用がなくてもラウンジを通ることが出来るので、住人とのコミュニケーションを取る機会も増やせて楽しそう。

 

交流が活発的

キッチンで料理をしていると色んな会話が飛び交い、作りすぎた料理をみんなでシェアしたり一緒にお酒を飲んだりしていました。

 

住人が入っているラインのグループを見せてもらうと、交流が盛んでイベントも企画されていました。花見やクリスマスなどのイベントシーズンは、けっこう企画されてるみたいです。

f:id:hamalogchan:20170410124245j:plain

 

4月に入居した人が多く、新入居者向けの歓迎イベントも企画されていました。こうゆうイベントから住民との距離が一気に近くなるので、人見知りの人でも馴染みやすい環境だと思いました。

 

また深夜にラウンジの大画面のテレビで『ウイニングイレブン大会』なども行われているそうです!

 

▼関連記事はコチラから

ソーシャルアパートメントってなに?メリットとデメリットを一挙紹介! - はまろぐ

 

まんがぱーくまで徒歩30秒

f:id:hamalogchan:20170410121539j:plain

道路を挟んだ向かい側にまんがぱーくがあります。大人は400円で1日いられて、最新の漫画も多く取り揃えているため、暇な時にサクッと行けるので漫画好きにはオススメな物件!

 

ネイバーズ立川の残念なところ

残念に感じたところはこんなところ。

ワーキングルームが小さい

ワーキングルームの席数が10席しかないので、満席で埋まっていることも割りとあるみたいです。

 

使わない人にはいいですが、集中して作業をしたいから常に利用できる環境が欲しい!って人には微妙です。

 

階によってはシャワーがない

残念なところというより注意点になるんですが、ワンフロアに男女どちらかのシャワールームしかありません。住む場合は、自分の性別のシャワールームがある階に住まないとシャワーが面倒なことになります。

 

ですが男性のシャワールームのある階の住人は男性が多くて、女性のシャワールームがある階の住人は女性が多くなり男女比が変わってくるので、女性は比較的安心して生活が出来ると思います。

 

カフェ問題

一階に併設されているカフェが問題になることがあるとのこと。

 

先ず、入居するにあたり有料のカフェプラン(¥3,000~10,000)を必ず利用しなければいけません。家賃・管理費・水道光熱費に加え毎月カフェ代が固定で引かれるため問題になりやすいみたいです。

f:id:hamalogchan:20170410120030j:plain

※全入居者が持っているカフェのカード。毎月、プラン分の金額がチャージされる。 

 

営業時間の変更

以前は、朝の8:00から営業しており、朝ごはんに利用していた人が多くいたそうですが、営業時間が平日は朝11:00(休日10:00)に変更になり、朝の時間に使えなくなった人が多くいて不満を募らせています。

 

メニュー問題

メニュー数やボリュームが減ったり、値上げがされたりで困惑しています。

f:id:hamalogchan:20170410124214j:plain

 

ネイバーズ立川の家賃

家賃以外にも、光熱費や管理費がかかります。

 

【家賃】¥50,000~¥65,000

【固定水道光熱費】¥10,800

【管理費】¥8,000

【カフェプラン】¥3,000~¥10,000

※家賃は2年契約割引適応価格です。

 

一番安いプランで組んだ場合は、¥71,800です。

 

家賃やカフェプランによっても変わってくるため、¥75,000~85000の価格帯で住んでいる人が多くいると思います。

 

ソーシャルアパートメントにお得に入居する方法もあるので、気になる人は要チェック!

 

▼関連記事はコチラ

礼金無料に2万円返金!?ソーシャルアパートメントのお得な入居方法! - はまろぐ 

 

ネイバーズ立川の特徴まとめ

ざっとまとめてみるとこんな感じです。

  • 立川にあるので便利
  • 平地で徒歩10分圏内
  • 玄関の出入り口が2個ある
  • アパート内は土足
  • 屋上が使える
  • クローゼット付き
  • 落ち着いた人が多い
  • 住人同士の交流が盛ん
  • まんがぱーくまで徒歩30秒
  • 良くも悪くもカフェがある
  • ワーキングルームが小さい

 

まとめ

家賃は決して安くはありませんが、立川から徒歩10分圏内で住民間のコミュニケーションが盛んな物件のため、充実した生活を送っている人が多くいました

 

落ち着いた住人が多いため、ゆったりとした生活を送りたい人にはピッタリな物件です!なので、毎日ワイワイと盛り上がる生活を送りたい人には合わないかもしれません。

 

▼関連カテゴリーはコチラ

ソーシャルアパートメント カテゴリーの記事一覧 - はまろぐ 

しゅうへの詳細プロフィール

f:id:hamalogchan:20170407160003j:plain

 

はじめまして!しゅうへです!

 

いつもブログをご覧いただきありがとうございます!ブログを開設して1年が経ってやっとプロフィール記事に手をかけました!

 

困難を乗り越えた経験など華になるエピソードはありませんが、”無職になるべくしたなった”へたれな人生を赤裸々に紹介していきます。

 

なかなかボリュームがありますが、よかったら目を通していって下さい! 

 

簡単な経歴

1990年、神奈川県生まれの26歳。

176cmの56kgのガリガリ体型です。

 

東京在住で、ソーシャルアパートメントという一人暮らしとシェアハウスをいいとこ取りしたようなお家に住んでいます。

 

中学・高校・大学と努力を怠ってきたダメ人間で、いかに努力をせずに生活をするか考え流れるがままに生活をしてきた温室育ち系男子。

 

大学卒業後は、神奈川県にあるアパレルメーカーに2年近く勤めたものの、家と会社の往復で同じような毎日に『人生つまんねー』と感じ退職。東京のIT企業に転職するものの残業が辛くて10ヶ月で退職したへたれ。ちなみに現在は無職。

 

毎日、通帳残高を確認しては命を削られるような感覚で生活をしています。『好きな人たちと、好きな場所で、好きなことを仕事に出来る人生』に憧れ模索中です!

  

そんな夢見がちなぷー太郎の詳しい経歴はコチラ

 

 

小学校時代

僕は勉強もスポーツも平均レベル。容姿も取り立てて良いわけでもないザ・凡人です。

 

小学生の頃の思い出は全然ありません。仲のいいクラスメイトのイケメン友達の悪口を言ったら、翌日からクラス中からハブかれたことくらい。

 

 この時、若くしてイケメンには逆らってはいけないと身を持って学びましたw

 

みんなからハブかれても仲良くしてくれる友達がいたので、クラスのみんなの怒りに触れないよう卒業まで小さく縮こまりながら生活してました。

 

その時仲良しの友達に釣りを教えてもらい、毎日放課後ワームで釣りをしていました。メバルとかカサゴいっぱい釣ってた。

 

あと小学校の頃の担任が厳しい先生で、給食の時に苦手なキュウリを無理やり食べさせられたりしたのが懐かしい!ペットボトルのキャップくらいのサイズのキュウリを牛乳で流し込んでたからね。今でも褒めてあげたいよ、おれ。

 

ちなみに今でもピリ辛きゅうり漬けは憎い。というよりキュウリが憎い。

  

中学校時代

中学時代は一生懸命やるのが恥ずかしい少年でした。合唱コンクールや体育祭とか、本気でやるの恥ずかしくなかったですか?適当にダルそうにやってるのが、カッコいいみたいなw

 

容姿が一番大事

2歳年上の兄の影響でファッションや髪型など身だしなみに気を遣うと、小学校時代にいじめられていた僕にも友達が出来ました!さらに、僕のことを”カッコイイ”と言ってくれる女の子が何人か現れる。

 

小学生の頃は、母親からしかバレンタインを貰ったことがない非モテ男子だったので、このときはメチャクチャ嬉しかった。

 

見たこともない女の子と付き合ったり、親友の彼女も何の気なしに略奪したりして、元イジメられっ子が必死に積み重ねた信用もだだ下がり。そこらへんから人の目をあまり気にしないようになりました。

 

▼関連記事はコチラ

人は見た目が100パーセント?身だしなみに気を遣い人生変わった話。 - はまろぐ

 

バレーボール部に入部

部活後に牛乳が飲めるからって理由で男子バレーボール部に入部。

同級生の部員の中で初めて練習試合に出たりするくらい頑張っていたものの、傘の骨が手に突き刺さる怪我で、手の痺れが抜けなくなり幽霊部員になりました。けど、部活にはちょこちょこ顔を出してひたすら筋トレをしてましたw

  

頑張らない高校受験

勉強はそこそこ頑張っていたもののテストの点は平均点レベル。内申点もパッとしません。受験勉強を回避したかったので、勉強せずに確実にいけるランクを落とした高校に入学することに決めました。

 

高校時代

推薦入試で確実に入れるランクの高校は、市内で1〜2を争うバカ校です。勉強・スポーツ・容姿、全てがパッとしない凡人が迷い込んだ先は、ヤンキー・ギャル・オタクの巣窟でした!

 

この時点で、『I's』や『いちご100%』的な甘酸っぱい青春学生生活は期待できません。通学時に他の高校の生徒たちが眩しくて仕方なかった…。そんな初っ端からガックシとくる高校生活。

 

 

茶道部に入部!

同じクラスの仲の良い友人はダンス部に入部。「一緒にダンスやろう!」っと誘われるもののピンとこなかったので断る。その後、他の友達もみんなダンス部に入部。今更ヤリたいと言えなかったので茶道部に入部!

 

畳の上でゴロゴロと、お茶菓子を食べながら過ごす部活は最高でした。しかも、入部当初は1人しかいなかったので部長でしたw

 

1人でゴロゴロと過ごす日々は寂しかったので、そこから怒涛の巻き返しを図ります!単純だけど効果的だったのが、新入生への部活紹介をイケメンに手伝って貰ったこと。高校卒業するときには30人位部員がいましたw

 

やっぱり世の中顔だよな〜。っと改めて実感。

 

頑張らない大学受験

トップレベルのバカ校だけあって授業に欠席する人が大半です。みんながいかに休んで単位を取るかを考えているときにも、コツコツと授業に出席していました。

 

そこそこの点数をテストで取って出席していれば、内申点に5をくれるような環境だったので評定平均4.8のスコアを叩き出しました!

 

とりあえず大学進学はするものだと思っていたので、学びたいこともないし一番偏差値の高い大学を選びました。

 

f:id:hamalogchan:20170406010902j:plain

高校を卒業したら金髪にすることはないと思い金髪にする。思いの外反応がよく、僕の影響で金髪にしたっていう人もいました。嬉しい!(イベントで知り合った、見ず知らずの高校生に握手を求められましたw)

  

大学時代 

大学に入学したものの、やりたいことも特にないので毎日ダラダラと惰性した生活を送る。

 

サークル設立 

いろんなサークルの新歓に参加するものの、どこもいわゆる”ウェーイ系”な飲みサーばかり。ピンとくるところがなかったので友人を集い温泉サークルを結成!仲いい人たちで集まったサークル活動は毎日楽しくてウキウキでした。

 

翌年、新入生歓迎に力を入れるもののを新入生の間で『ヤリサーだ!ヤリサーだ!』と噂になったのが悲しくてサークルに行かなくなりました。

 

自分の子どもが援交ばかりして近所で噂になってる親の気持ち的な感じです。

 

サークルとして活動することもなくなり、2年目で自然消滅しました。

 

急性アルコール中毒で倒れる

バイト先の友達と忘年会の時に飲みに行った時に、ウイスキーブームが到来していたので、ロックでガバガバ飲んでいました。人生で一番気持ちよく酔っぱらえたものの、開始一時間で記憶を無くす。

 

気がついたら嘔吐まみれで病院のベッドの上でした。横に母がいて『程々にね』と言われたときは情けなくて消えたくなった。

 

ちなみにアル中で倒れた日から2週間くらい二日酔いの感覚が抜けませんでした。お酒って怖い。

 

タップダンスを始める

お正月のお笑い番組の特番で、バナナマンの日村さんがタップダンスをしていたのがキッカケで始めました。

 

決して容姿が良いわけじゃないのに、身体の動きで作り出す音でこんなに人の心を動かせるんだ!っと感動。週2くらいで習っていたので、上達は遅かったものの楽しめました!今はやっていないんですが、やってる人いたら一緒にやりしょう!

 

みんなと違う就職活動

大学3年就活シーズン。量産系就活スタイルに馴染むことが出来ずにパーマをかけて就活することを決意!『なんでパーマかけてんの?ダメじゃん!』とか言われるものの、理由は単純”パーマをかけたほうがカッコイイから”である。

 

カッコイイこそ正義なのだ。

  

気合を入れて就活に備えたものの新卒での募集は、”何をやらされどこで働かされるかも分からない”総合職採用ばかり。探せど探せどギャンブルみたいな会社ばかり。「こんなギャンブルみたいなことやってられるかー!」ってことで、現実逃避でバイトばかりしてました。

 

飲食店とアパレルの販売職を掛け持ちしてガツガツ働いていたものの、接客を続ける気になれず大学4年の12月にアルバイト生活に終始符を打ち就活を始める。

 

就活を始めるものの募集している企業が無く無職で卒業することに。

 

大学卒業後の求職期間

大学卒業後、新卒の未就職者を対象とした事業に参加。これは就職活動をしながらお金が貰える無職に優しい事業でした。200人ぐらいの仲間と一緒に『就職するために頑張ろうぜ!』ってやつで、学生生活の延長線みたいな感じで毎日充実してました。

 

大学みたいな自由な感じではなく、スーツ着用必須で教室に箱詰めにされて講義を受ける高校生活みたいな感じ。

 

一度、訓練の一環でルート営業の体験に参加しました。この体験を乗り越えれば、目指していた正社員になれる重要なものです。

 

仕事内容は、朝から晩までずーっと車を運転してちょこっと営業するスタイル。休日もろくに無く、給料も二束三文しか貰えない環境でした。これから先ずっとこの生活かと考えると絶望して嘔吐感に苦しめられたので、なんとか泣きついて訓練を終わらせてもらった。

  

訓練先の社長にガチギレされ、事業のキャリアマネージャーには『お前みたいな奴は社会人として失格!仕事舐めてんの?』と恫喝される。

 

決して贅沢な生活を送りたいわけじゃなく、そこそこの給料と時間があればいいのに叶わない。いわゆる普通な中流階級的な生活を送るのも困難なんだっと思いました。

 

その後、アパレル販売員をやってた経験もあり、アパレルメーカーの事務職として入社しました。

 

アパレルメーカーに入社

ファッションは興味があったのでアパレルメーカーに勤めました。営業はやりたくなかったので事務系です。給料が良くて、実家から通える範囲ってくらいの理由で選びました。

 

新卒採用をしていない会社で、同世代の人がいない環境でしたがみんなメチャクチャ良くしてくれました。昇給は期待できないものの新卒にしては給料も高く、残業も全くない超々ホワイト企業!

 

あまり不満のない生活でしたが、2年程働いて思いました。

 

『このまま人生を終わらせて良いのか?会社と家の往復でただただ働いている生活に物足りなくない?東京行けば楽しいんじゃない?』

 

会社に対する不満は特にないものの、変化のない生活に嫌気がさしサクッと東京の会社に転職しました。

 

▼関連記事はコチラ

【転職・前半】退屈すぎる社会人生活、新卒アパレルメーカーを2年で退職 - はまろぐ

 

IT企業に入社

転職先は東京にあるIT企業。毎日残業だらけのブラック企業です。

 

長時間労働は時間泥棒。毎日の生活を単調にさせる長時間労働は絶対”悪”以外の何者でもありません。

 

入社当初はHTML・CSS・Photoshopに初めて触れて、残業も気にならないくらい毎日楽しく仕事をしていました。ですが、業務にも慣れてくると毎日毎日同じような作業を長時間繰り返してると流石に飽きてきます。

 

同じ人達と同じ場所で同じような作業をする毎日。残業で家と会社の往復。アパレルメーカーから転職したものの、結局、同じことを繰り返す日々の”つまらない毎日のループ”から抜け出せずにいました。

 

上司と社長の面談時に『残業しないような働き方をしたい!』っと伝えると社長にガチギレされる。その後、色々と考えたものの、この会社で長時間労働を続ける気になれず退社を決意。10ヶ月の短い期間でした。

 

▼関連記事はコチラ

【転職・後半】残業辛すぎて10ヶ月で会社を退職したヘタレ。 - はまろぐ

 

現在

無職です。しかも無収入!お金を使う度に命が削られてくような感覚を味わっています。

 

会社に勤めると色々な人との出会いや、同じ目標に向かって進む楽しさはあるものの、会社都合のルールに振り回されます。

 

僕は、どんな環境に身をおいても勤務場所・労働時間・業務内容を、その時々で変えたくなる性分だと判明しました。

 

なので『好きな人と好きな事をして生きていきたい。』を信条に、自分で稼いでいきたいっと思っています。

 

ソーシャルアパートメント在住

f:id:hamalogchan:20160929001929j:plain

一人暮らしとシェアハウスのいいとこ取りをしたような物件に住んでいます!この物件は本当にオススメ!

 

会社勤めで残業地獄に苦しめられている時に、家に帰るとおかえりって言ってくれたりグチを聞いてくれる人がいる。

 

無職で生活苦の今、ご飯を恵んでくれたり、一緒に作業をしてくれる人がいる。

 

傍に居て欲しい時に、誰かしら傍にいてくれる環境がここにはあります。多分、ソーシャルアパートメントに住んでいなければ、今の僕はいないと言っても過言じゃない!みんなには本当に感謝してもしきれません。

 

『一人暮らし寂しい』

『家賃キツいけど、部屋のクオリティー下げたくない』

『毎日残業ばかりで家と会社の往復で出会いがない』

『フリーランスで部屋で作業出来ない』

 

って人には絶対にオススメなんで是非この記事も読んでもらいたい!入居したらイベントで会いましょう!!

 

▼関連記事はコチラ

ソーシャルアパートメントってなに?メリットとデメリットを一挙紹介! - はまろぐ

 

犬が大好き! 

僕は無類の犬好きです!特に鼻がぺちゃんこの犬!

 

f:id:hamalogchan:20170406145623j:plain

小学生の頃から大学を卒業するまで、お家でシーズーを飼っていました。小さな頃から家にいるときは、いつもそばに居てくれた大好きなワンコ。机に向かっていると、机の上に登ってきて構ってほしそうにジーっと眺めてきたり、地面に寝っ転がると僕の身体に沿って一緒に寝てくれる子でした。

 

f:id:hamalogchan:20170406150523j:plain

今は実家にペキニーズを飼っています。それはもうメチャクチャ可愛くて地球上で一番かわいいワンコですよ。実家を出るときに置いて出ていくのが一番の心残りでした。今でも数ヶ月に一度は会いに神奈川まで帰ってます!

 

好きなもの

  • お風呂(温泉ソムリエです)
  • タップダンス(一緒にやってくれる人募集
  • 筋トレ(15キロの増量に成功しました)
  • 散歩
  • 漫画
  • 映画
  • ゲーム

 

しゅうへの性格

自分では

ポジティブ

 

高校時代からの友人からは

頭がオカシイ

 

同じ家に住んでいる住人からは

自由奔放、明るくて社交的、頑固、女子力高め

 

年齢を重ね無事に大人になった感じな性格です! 

 

しゅうへの5つの資質 

f:id:hamalogchan:20170124221408j:plain

 

ドンズバで当たるストレングスファインダーの5つの強み。見事なまでに対人スキルしか持ち合わせていませんw本を購入した人限定で強み診断が出来るんですが、見事なまでに当たるんです!

 

▼詳しくはコチラ 

自分の強み知ってますか?ストレングスファインダーで就活や転職に便利な5つの強み診断! - はまろぐ

 

SNS

Twitter

一番更新頻度が高いです。ブログの新着情報も流しているので、良ければフォローお願いします。

 

はまろぐ (@hamalog4) | Twitter

 

 

Instagram

更新頻度低めです。カメラを買ったら更新していきたい。

”Instagram”

 

はてなブログ読者登録

こちらで読者登録できます。 

 

LINE@

ブログやSNSには書かない特別な情報を発信していきます!

誰得ですが近日公開予定!!

f:id:hamalogchan:20170406225629p:plain

 

お問い合わせフォーム

f:id:hamalogchan:20170406184235j:plain

※ツイッターでの連絡も受け付けています。

 

しゅうへを応援する

辛いですが現在無職で収入がありません。働けよって話ですが、もう少し自分の可能性を信じて生きてみようと思ってます。

 

僕のほしい物です。送ってくれたら喜びます!

【Amazon】しゅうへの欲しいものリスト

 

プライバシーポリシー

Amazonアフィリエイト

『はまろぐ』はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。


Adsense

また、広告としてGoogle AdSenseを使用しています。
Google Adsenseはデータを収集するために、Cookieやウェブビーコンを使用して広告配信をしています。

Cookieを使用することにより、インターネットにおけるご自身のサイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいてユーザーに広告を配信することが可能になります。

情報提供を望まない場合は、Googleのポリシーと原則のページより、Cookieオプションを使用しないように設定することができます。

 

免責事項

当ブログに掲載されている情報の正確さについて可能な限り注意を払っていますが、その正確性や適切性に問題がある場合、告知無しに情報を変更・削除する事がございます。

当ブログの情報を用いて行う一切の行為、被った損害・損失に対しては一切の責任を負いかねます。ご了承ください。

新社会人必見!お昼休みの充実した過ごし方6選!

f:id:hamalogchan:20170402143952j:plain

どうも残業が辛すぎて会社を辞めた無職のしゅうへです。

 

以前、僕は残業が常態化された会社に勤めていてました。一日中みんながデスクにかじりついて黙々とキーボードをカチャカチャやってるようなIT関係の会社です。

 

黙々と仕事をする職場に勤めた経験がなかったので、いかんせん馴染めませんでした。あなたも会社の雰囲気が合わず、同僚とのコミュニケーション量が不足して孤立しちゃったりしていませんか?

 

僕は若干孤立気味でした。今までの職場ではお昼休みは誰かとワイワイ過ごすことが多かったので、お昼休みを1時間”ポン”と渡されて戸惑ったのが懐かしいです。

 

会社にいても居場所がない!昼休みなにすればいいのかわからないー!って人向けに、僕が社会人の時に実践していたお昼休みの過ごし方をまとめてみました。

 

 

①外でランチする

f:id:hamalogchan:20170402125434j:plain

普通に外にランチしに行きます。デスクワークだと外出することが一番の幸せ!閉ざされた空間に幽閉されていると、シャバに出た時の開放感が違います!!

 

外でランチをすると食費がかさむので、松屋や富士そばでランチを済ませてたのがいい思い出です。

 

②社内で過ごす

f:id:hamalogchan:20170326121934j:plain

ご飯を食べながらネットサーフィンをして過ごす無難な方法。画面を覗かれたり仕事を振られたりする事があるので、気が気じゃなくて休憩になりません。

 

③同僚とランチ

f:id:hamalogchan:20170402132331j:plain

たまには同僚と一緒にランチに行くのもあり。社内では話せない内容で盛り上がって関係性を築くことも出来ちゃいます!

 

けど、気を使うこともあるしリフレッシュできないのであまり好きじゃありません。

 

④ひたすらお散歩

f:id:hamalogchan:20170402133007j:plain

仕事中にご飯を食べておいて、60分間ひたすらお散歩します。デスクワークはずっと座りっぱなしなので、疲れるし色んな健康被害があるのでよろしくありません。

 

ふらふらと散歩して昼下がりの公園でボーっとするのも至高のひと時でした!

 

ひたすら歩くことでリフレッシュすると、午後の業務に気持ちを切り替えて取り組むことが出来ます。

 

⑤普段降りない駅を散策

f:id:hamalogchan:20170402132022j:plain

定期区間の普段降りない駅を散策します。

 

訪れたことのない街を歩くのってワクワクしますよね!でも、休日を使ってまで行きたくないって駅ありませんか?そんな駅をお昼休みの時間を使ってサクッ歩くとメチャクチャ楽しい! 

 

駅ビルなんかで過ごせば、取得出来ないことで有名な有給休暇を取った感じがして感動します!

 

普段からやってると感動が薄れるので月1、2回のペースで楽しみましょう。

 

⑥仕事する

f:id:hamalogchan:20170402131920j:plain

これだけは止めましょう!休憩を取らずに働くなんて人間としての尊厳を失ってます。だらだらと長時間働いていると集中力が切れて業務の進みも遅くなるので、しっかりと休憩をとってリフレッシュした方が仕事も捗ります。

 

おすすめの過ごし方

僕のおすすめは、食事を分割させて休憩時間を最大に楽しむ方法です!

 

先ず、ワンハンドで食べられる『おにぎり』や『サンドイッチ』を用意します。

 

食事を摂る時間は業務中。お腹が空いたらおにぎりやサンドイッチを一個食べる。1〜2時間後にお腹が空いたらまた食べます。

 

1個ずつ食べて満腹にさせないのがポイントです。ランチでがっつり食べると午後眠くて仕事にならなくなりますよね?満腹にさせないことで、眠気防止になります。

 

お昼休みになったら、颯爽と会社を飛び出し休憩時間をフルにつかって散歩をしたり本屋にいったりして過ごしてました。

 

これが短いブラック企業生活の中で編み出した、究極のお昼休みの過ごし方です。

 

まとめ

以上、僕が実践していた休憩時間の過ごし方でした。

 

残業などで会社の拘束時間が長い人も、休憩時間を工夫することで自由な時間を作ることが出来ます。

 

昼休みの限られた時間をどう楽しむか。仕事の合間のストレスをいかに発散するか。自分なりのリフレッシュ方法を探すのも、仕事の楽しみ方の1つですよ!

 

 

▼関連カテゴリーはコチラ

仕事 カテゴリーの記事一覧 - はまろぐ

【徹底比較】ソーシャルアパートメントとシェアハウスの違い12選!

f:id:hamalogchan:20170402105624j:plain

 

どうも、ソーシャルアパートメントに住み始めて一年が経つしゅうへです!

 

突然ですが、ソーシャルアパートメントってご存知ですか?

 

知らない人も多いと思いますが、ソーシャルアパートメントはひとつ屋根の下で知らない人達と一緒に生活する新しい”シェアハウス”の形態です。

 

『なーんだ、ただのシェハウスか』って思いました?それが違うんですよー!

 

シェアハウスに住む人の理由は、家賃の安さや立地を重視して生活の質を落とすイメージがあると思います。

 

ソーシャルアパートメントは非日常的で贅沢な生活を送ることが出来る、一般的なシェアハウスや一人暮らしでは味わえない”シェアハウス”です。

 

シェアハウスと何が違うの?と聞かれることが多いので、一般的なシェアハウスとの比較をしていきます!

 

 

1.シェアハウスでは味わえない豪華な共有スペース

従来のシェアハウスのリビングの大きさは、普通の一軒家やマンションのリビングサイズだと思います。

 

ソーシャルアパートメントの一番の特徴は豪華な共有スペースが有ることです!

 

ホテルのような広々としたリビングに

f:id:hamalogchan:20170313155448j:plain

 

物件によっては様々な共用スペースが設けられていて、カフェ要らずの静かで集中して作業のできるワーキングルーム

f:id:hamalogchan:20170401135954j:plain

 

音楽をやってる人向けの防音スタジオやシアタールーム。気軽にダンスの練習ができる鏡張りのフィットネスルームもあったりします。中にはカフェが併設されている物件も

f:id:hamalogchan:20170331154653j:plain

 

卓球台やビリヤード台。ダーツが設置されているところもあります。

f:id:hamalogchan:20170331154845j:plain

 

更にはボルダリングウォールにフットバスなど、一般的なシェアハウスにはない設備が取り揃えられてことも

f:id:hamalogchan:20170331155436j:plain

 

こんな豪華な共有スペースがあるのはソーシャルアパートメントならではです!

 

2.シェアハウスに比べ世帯数が多い

f:id:hamalogchan:20170331160655j:plain

一般的なシェアハウスでは4〜5世帯だったり、多くても10世帯前後の物件が多いです。ソーシャルアパートメントは50世帯以上の物件が多くあり、中には180世帯の物件もあります!

 

世帯数が多い分、共用スペースに行くと誰かしらいることが多いので家にいても寂しくないんです!

 

残業で疲れて家に帰ると『おかえりー!』っと迎え入れてくれる環境。たまにご飯を作って待っててくれたりすると、涙がちょちょぎれそうになります。

 

家に帰れば誰かしらいて、毎日温かい人達に囲まれてると”彼女なんていらないや”って思っちゃうのが唯一のデメリットかな?)ただモテないだけ←

 

3.同居人が多種多様

f:id:hamalogchan:20161212225430j:plain

シェアハウスに比べ世帯数が多く規模が大きい分、ソーシャルアパートメントには多種多様な人達が住んでいます。

 

会社経営者、医者、看護師、教師、学生、公務員、モデル、コピーライター、エンジニア、マッサージ師、フリーランス、フリーター、無職など、挙げだしたらキリがないほど多様性に富んでいます。

 

普段は話せないような業種や職種の人と日常的に会話が出来て、業界ならではの裏話なんかも聞けちゃったりしちゃいます。

 

もちろん外国人も住んでいて、外国語を学びたいから住んでるって人もいます!1つの物件の半数以上が外国人ってところもあります。

 

社会人になると限られた人たちとしか関わる機会がないので 、家にいるだけで多くの人と繋がれる恵まれた環境です。

 

住居人の数だけ人間性も多様で様々な価値観に触れることが出来るので、若い人に特にオススメです。

 

▼関連記事はコチラ

ソーシャルアパートメントってなに?メリットとデメリットを一挙紹介! - はまろぐ

 

4.プライバシーが守られてる

一般的なシェアハウスはリビングを通らないと自室に行けない物件が多く、住人との距離が近くプライバシーも大切にしたいって人には向きません。

 

疲れて家に帰って来たとき。誰とも会いたくないとき。彼女や友人を連れてきたとき。『今日は絶対、他人に干渉されたくない!』ってとき、ありますよね?

 

ソーシャルアパートメントは完全個室の自室があり、どの物件も共用のリビングを通らずに玄関から自室に直行できる構造になっているためプライバシーが守られるように考慮してあります。

f:id:hamalogchan:20170331160531j:plain

 

仮に、玄関や廊下で遭遇する事はあっても、挨拶程度で済まされる適度な距離感があるんです。

 

僕も女の子を招き入れる時なんかは、出来るだけ住人に遭遇しないようにヒッソリと行動していますw

 

リビングなどの住居人と交流する場所は、あくまでも立ち寄る場所。無理して住人と交流してストレスを溜める必要はありません。自分の好きな時に交流して、好きな時に自室に帰る。そんな自由奔放な生活をみんなが送っていますw

 

5.防音もバッチリ!

f:id:hamalogchan:20170331201546j:plain

一般的なシェアハウスは木造建築の物件が多く、部屋の間の壁が薄くて隣の部屋の話し声や物音が聞こえがち。

 

プライバシーにも配慮したソーシャルアパートメントは、もちろん防音対策にもこだわっています。

 

すべての物件が木造よりも遮音性に優れた鉄筋コンクリート造や鉄骨造の、丈夫で防音にも優れた造りです。ドアも鉄製のみを採用しているので廊下の音も聞こえにくくなっています。

 

また共用スペースは居住スペースと離して設計しているため、深夜にリビングで会話をしていても聞こえにくい構造になっています。よっぽど馬鹿騒ぎしたり、大音量で音楽を流したりしない限り物音は気にならない環境です。

 

 

6.入居審査の徹底

f:id:hamalogchan:20170331161950j:plain

一般的なシェアアウスでは入居審査が甘く、ちょっとヤバい人が住んでることがあります。僕の友人の住んでいたシェアハウスにはヤクザ風の人が住んでいて、毎日怯えて生活していましたw

 

ソーシャルアパートメントは世帯数が多い物件もあるため、変な人や危ない人も沢山いそうっと思われがちですが安心してください。

 

運営会社が、問い合わせ時・内覧時・契約時に人物面や信用面の入居審査を行っています。なので危ない住人にいませんし、他の物件との交流パーティーでも遭遇したことがありません。

 

私入居できるかな?不安になる人もいるかと思いますが、相当酷い人柄以外は入居できると思うのでご安心をw

 

7.共用スペースの掃除が不要 

f:id:hamalogchan:20170331162948j:plain

通常のシェアハウスでは、食器の洗い残し・掃除当番なのにやらない・共有スペースを散らかしっ放しなどが問題になるとことが多くあります。

 

毎日生活してるからこそ、衛生面には気を付けたいし清掃面で揉めたくないですよね。

 

ソーシャルアパートメントでは、週5〜7日でハウスキーパーが入り清掃してくれます。トイレやお風呂、キッチンなどの共用スペースを掃除してくれるので、いつも綺麗で快適な環境で過ごすことができるんです!

 

もちろん食器やゲームなど使い終わったら、洗ったりもとにあった場所に戻す必要はありますけどねw

 

自分の部屋以外の掃除はしなくてもいいので、有意義に時間を使うことも出来ます。

 

▼関連記事

忙しくて自由な時間を作れない人にはソーシャルアパートメントがオススメ! - はまろぐ

 

8.セキュリティー

f:id:hamalogchan:20170331195643j:plain

一般的なシェアハウスに住むと度々問題になるのが共用スペースでの窃盗。ちょっと目を離した隙に無くなってたという話をよく耳にします。

 

ソーシャルアパートメントは、建物内に防犯カメラがあるので窃盗があった場合に直ぐに分かります。また防犯カメラがあることが窃盗以外の喧嘩や犯罪行為に対する抑止力にもなっています。

 

物件すべてがオートロック付きなので、建物内に不審者が侵入することがないのも安心して生活できる一つの要素です。

  

9.友人の招待歓迎!

f:id:hamalogchan:20161116215144j:plain

一般的なシェアハウスは友人や恋人を招くのが禁止な場所も少なくありません。その点、ソーシャルアパートメントなら友人、恋人、家族などいくら招いても大丈夫です。というより、推奨されていますw

 

運営会社が『入居者同士の繋がりだけではなく、入居者の友人を通してソーシャルネットワークの様に交友関係を広げて欲しい』という想いがあるからです!

 

10.イベントが多く交流が盛ん

f:id:hamalogchan:20161211212702j:plain

ソーシャルアパートメントは住居人が多いため、物件内で頻繁にイベントが開催されています。週末になると、鍋パーティーやフットサルなどが行われています。夜中にやる人狼大会とかメチャクチャおもしろい!

 

それ以外にもイベントを企画したり外出するとき、物件内のライングループに『◯◯やる人ー?』っと募集すると簡単に人を集めることが出来ます!

 

筋トレやダイエットなど1人では継続出来ないことも、グループを作ってみんなでやれば簡単に続けられちゃうんです!

 

またソーシャルアパートメントに住んでいるor住んでいた人限定で、物件間の交流パーティーも行われています。他の物件の人と仲良くなって、アパートに遊びに行くのがメチャクチャ楽しい!物件ごとにコンセプトが違うから遊びに行く時ワクワクするし、出会いも増える!

 

▼関連記事はこちら

【ソーシャルアパートメント】TOKYO SOCIAL NIGHT OUT 2016がすごく面白いイベントだった! - はまろぐ

ソーシャルアパートメント交流イベント『SA春のパン祭り』に参加してきた! - はまろぐ

 

11.アパート内の恋愛が多い

f:id:hamalogchan:20170331164348j:plain

男女がひとつ屋根の下で暮らしてるので、恋愛に発展することももちろんあります!僕の周りでも、ソーシャルアパートメントで出会い付き合ってる人が多くいるので少し寂しいw

 

引っ越してきてタイプな人がいなくても、定期的に入居してくるのでご安心下さい。入居者が引っ越してくる度にワックワクですよ!

 

また物件間の交流も盛んなので、イベントで知り合って付き合うカップルも多くいるので、一般的なシェアハウスや一人暮らしをするより出会いに恵まれています!

 

豪華な共有スペースで生活をしながら恋愛もできちゃうかも?な環境は、現実版リアルテラスハウス状態です。

 

12.信頼関係が築かれてる

大人数で住んでいるシェアハウスということもあり、入居前は世紀末レベルで物件内が散らかってるんじゃないの?と思っていましたが、そんなことありませんでした。

 

ハウスキーパーが定期的に掃除に入るので、 やりっ放しの汚しっぱなしにしていたり、ルールを守らない人がいた場合は張り紙で注意喚起されます。

 

また「共用部分への私物の放置禁止」というルールが設けられており、放置されている私物は整理撤去されます(返却にお金がかかります)。なので常に綺麗な状態が保たれています。

 

だらしのない人には向かないかもしれませんが、モラルとマナーのある人しかいないのでストレス無く過ごせます!

 

住人同士の交流が盛んで他人の目があり、ハウスルールが徹底しているからこそ住居人達の信頼関係が築かれていると実感します。

 

まとめ

一般的なシェアハウスとの比較でしたが、ソーシャルアパートメントもシェアハウスの形態のひとつなので基本的なことは一緒です。

 

豪華な設備を使いたい。住居人との交流を大切にしたい。自分の時間も欲しい。という気持ちがある人には、ソーシャルアパートメントがオススメです!

 

礼金無料やキャッシュバックキャンペーンも定期的に行われているので、保証金(敷金)だけで入居することもできます!

 

▼関連記事はこちら

礼金無料に2万円返金!?ソーシャルアパートメントのお得な入居方法! - はまろぐ

 

格安シェアハウスに比べ料金は安くありませんが、『一人暮らし+αの生活』を送りたいと考えてる人にはぴったりなシェアハウスです!

 

 

▼関連カテゴリはこちら

ソーシャルアパートメントってなに?メリットとデメリットを一挙紹介! - はまろぐ